マクドナルドでの勉強は禁止ではないがマナーを守ろう!

マクドナルで学校の宿題やテスト勉強、資格の勉強をするとはかどりますよね。しかし、「マクドナルドで勉強するのは禁止にしてほしい」「他のお客さんにとって迷惑!」という声があがっています。

結論を言えば、マクドナルドで勉強することは特に禁止ではありません。

ただし、最低限注意しておおきたいマナーは存在しますから、今回の記事では、マクドナルドで勉強する時の注意点について、書いていこうと思います。

マクドナルドでの勉強は原則禁止ではない

マクドナルドで勉強することは禁止されていませんが、店舗によってはテキストを広げて勉強していると、店員スタッフから勉強は遠慮するように言われてしまう可能性はゼロではありません。

その際には、いさぎよく店内での勉強はあきらめて、他の勉強できる場所をあたりましょう。

 

店内で勉強する時の注意点

  • 例えば、コーヒー一杯で何時間も長居しないようにする
  • 集団で席を占拠することのないようにする
  • 店内が混雑している時は、長居を避ける

これだけ守っていれば、勉強を禁止されていない店舗であれば大丈夫ではないでしょうか。

1つ目については、確かに注文こそしているものの、たったコーヒー一杯で3時間も5時間も長居されてしまっては、お店側としては売上の機会損失で迷惑をこうむってしまいます。

注意
一人のお客様がマクドナルドで食事を済ませて退店するまでに、約15分~20分程度のようです

長居する場合は、1時間~どれだけ長くても2時間に一度は何かしらの注文をするようにしてはいかがでしょうか。

マクドナルドで勉強するのにオススメの時間帯

「朝活」という言葉があるように、朝の時間帯がはかどってよいのではないかと思います。メニューも安いですし、経済的にも効率がよいですよ。

 

マクドナルドで勉強するメリット

私は勉強ではなく仕事(=PC作業)でマクドナルドを利用することがあるのですが、マクドナルドで勉強するメリットってけっこうあるんですよね。

  • 安くて済む
  • 無料Wi-Fiがある(お店によっては、電源席も)

この2つです。

ほかにも、スターバックスやタリーズ、ガスト等でPC作業することがあるのですが、マクドナルドが断然安いですね。

店舗によりますが、モバイルオーダーでテーブルまで商品を持ってきてくれるのも手間が省けて便利です。

 

マクドナルドで勉強する時に注文するとよいメニュー

ドリンクメニューがオススメですね。

特にモバイルオーダーで注文した時に限りますが、コーヒーMサイズが通常150円のところ100円で楽しめるのは激アツですw

※長居する場合は、ドリンクメニュー以外にも注文するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)