【マクドナルド】チキンマックナゲットのカロリー数

chicken-mac-nagetto-kcal

チキンマックナゲットを食べたら太るのでは!?時になりますよね。

チキンマックナゲット1ピースあたりのカロリー数は54kcal

チキンマックナゲット5ピースを注文したとして270kcalですが、マクドナルドのバーガー商品の中で最もカロリー数が低い通常の「ハンバーガー」のそれが256kcalでたいして変わらず、チキンマックナゲットを食べても、即座に「太る」ということはないと言えます。

(ちなみに、「スパイシーチキンマックナゲット5ピース」のカロリー数は263kcalです。)

 

まぁ結局のところ、鶏肉ですからね。

筋肉をつくるタンパク質が豊富ですし基礎代謝が上がり、むしろダイエット中でも、たまに食べる程度であればOKでしょう。

 

「じゃあ、食べて大丈夫ってことだよね!?」と言えば、注意点がいくつかあります。

 

チキンマックナゲットを食べて、太るパターン

  1. チキンマックナゲットの他にカロリー数が高い商品を注文する
  2. ケチャップやマスタードといったソースをつけすぎる

ただし、この2つには注意が必要です。

 

まず一つ目。

当然、「チキンマックナゲットを食べていいんだ!」と、他のカロリー数が高い、例えばハンバーガー系商品を頼めば、カロリー数が高くなり、ダイエットどころかデブエットになることが予想されますので、要注意です。

 

そして、二つ目。

チキンマックナット単体ではそれほどカロリー数が高くないのですが、「もっと味が欲しいな」とソースをつけすぎると、思ったよりもカロリー数が高くなってしまう恐れがあります。

例えば、マクドナルドのケチャップは23kcalですし、マスタードは44kcalです。

くれぐれも、ソースを何度も塗りたくることのないように(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)