【注意】マクドナルドで「d払い」は使えない!

残念ながら、マクドナルドではQR・バーコード決済には非対応なので、d払いには対応していません。

ただし、「dポイントを貯める」「dポイントで支払う」「dカードで決済する」には対応しています。以下、詳しく見ていきます。

また最後に、dカード払いの何倍もお得に購入できる、最もお得なマクドナルドでの支払方法について書いてるので、ぜひ最後までご覧ください。

「d払い」はできないが、「dカード決済」はできる

dカードには、dポイントカード機能も同時についているので、マクドナルドでdカード決済をすると、ポイントが2倍になり、100円支払いにつき2ポイントもらえます。

注意
ただし、dポイントカードで支払った分にはポイントはつきません。

 

ID決済で、便利に支払う

同じ、dカード払いなのですが、お手元のiPhone(7以降)やApplewatch、アンドロイド携帯であればGooglePaydカードを登録しておけば、店頭レジ前にある専用機器にスマフォ等をかざすだけで、ID決済ができるようになります。

これで、いちいちdカードを持ち歩く必要がなくなります

 

さらに、料金はプリペイドではなく後でクレジットカードから引き落としされますから、ラクでうれしいですね。

もちろんこの時も、dポイントは貯まりますよ。

 

MEMO
モバイルオーダー時でも、dカードでの支払いには「VISA、Mastercard、JCB、Diners」に限り、対応しています。

ただし、dポイント払いはできませんし、モバイルオーダー時にdポイントは貯まりません。

マックデリバリー注文時には、ID決済不可

マックデリバリーで商品注文時の支払方法は、現金あるいはクレジットカード、マックカードに限られます。

Applepay、Googlepay、ID決済は利用不可能です。

 

注意
ただし、ウーバーイーツや出前館でマックデリバリーを注文すれば、決済方法がかなり増えます。

ウーバーイーツの場合

  • 現金
  • クレジットカード
  • LINE Pay
  • Apple Pay
  • PayPay
  • Uber Cash

 

◆出前館の場合

  • 現金
  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • LINE Pay
  • Apple Pay
  • PayPay
  • Amazon Pay
  • メルペイ(Apple Payに登録した場合)

 

ドライブスルーでは、ID決済可

ドライブスルーでは、ID決済にも対応してくれています。

 

最もオトクなマクドナルドでの支払方法はクレジットカード!

ポイント付与率を考えた時に最もオトクな支払い方法って、実はクレジットカード払いなんです。dカードよりも何倍もお得にマクドナルドを楽しめる方法があるのって、あまり知られてないんですよね・・。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

マクドナルドで最もお得に支払えるオススメのクレジットカード会社はどこ?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)