マクドナルドで楽天エディ払いは可能だが、オススメできるのは楽天経済圏利用者のみ!

マクドナルドで楽天Edy(エディ)払いは可能です。

ふだん、いわゆる「楽天経済圏」でお買い物を済ませている方は、マクドナルドでも楽天Edy払いを利用すると効率的に楽天ポイントを獲得することができるのでオススメです。

ですが、実はもっとお得に購入する方法があるんですよね。

詳しくは、以下で見ていきます。

楽天クレジットカード払いでも楽天Edy払いでもポイント還元率は同じ!

マクドナルドで仮に楽天クレジットカード払いすると、楽天ポイントカード(還元率1%)とクレジットカード利用によるポイント還元率(還元率1%)の合計は2%

 

一方、楽天Edy払い(=プリペイド型支払い)にすると、楽天ポイントカードによる還元率1%と楽天Edy払いによるポイント還元率0.5%(200円の支払いにつき1ポイント)、楽天クレジットカードで楽天Edyへチャージすると0.5%(200円チャージにつき1ポイント還元)の合計は2%

ですから、楽天経済圏利用者はどちらでも効果は同じです。

 

楽天クレジット払いや楽天Edy払いよりもお得な購入方法

マクドナルドで商品を購入するなら、「三井住友カード ナンバーレス」×「NFC決済」×「楽天ポイントカードあるいはdポイントカード」のコンビネーション最大6%のポイント還元を受けることができて、最もお得な購入方法です。

「三井住友カード ナンバーレス」の特典は、本当にスゴすぎます。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

マクドナルドで最もお得に支払えるオススメのクレジットカード会社はどこ?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)